NEWS

2017/4/23
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に当農園の綿をご採用頂きました。

2016/7/2
店名が新しくなりました。

2016/5/31
連絡用メールアドレスが新しくなりました。

2014/5/14
IBS茨城放送「HAPPYパンチ!」に出演しました。

2012/2/27
Google+、facebookに対応しました。

2011/5/7
webサイトをオープンしました。


当店webサイトはリンクフリーです!

和綿、カラーコットンの種

 

はじめに

ふわふわ〜っと弾ける綿の実の愛らしさ!!昔は日本でも広く栽培されていたもので、学校の授業で育てた経験がある方も多いのではないでしょうか?観賞用としてだけでなく、機織りや草木染めのご趣味の間にもじわりと人気が広がりつつある綿の栽培。畑や花壇はもちろん、鉢植えやプランターでも育てることができるんです。学校の授業での活用や地域の景観作りにも最適です!栽培説明書付きで初めての方でもご安心ください。

 

<News!>現在放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で当農園の綿をご採用頂いております。人の歴史と共に歩んできた綿。ぜひご覧になってください。

・綿はアオイ科ワタ属の多年草の総称。
・綿と人間との関わりは古く、英国の産業革命からガンジーの独立運動まで、歴史上象徴的な関わりをもってきました。綿花栽培は地球環境や人体に優しい無農薬、有機栽培の道が模索され始めています。「オーガニック・コットン」はいまだ高価ではありますが、その目指すところの理念や社会的な意義には大きいものがあります。

木綿についてもっと詳しく! ウィキペディア該当ページへ

(Cotton plant, Texas, 1996. Photo courtesy of USDA Natural Resources Conservation Service.	 ==Source== http://photogallery.nrcs.usda.gov/Index.asp ==Licensing== {{PD-USGov-USDA}} )

 

オーガニック・コットンとは

一定の年数農薬や化学肥料を使わない農地で生産された綿花のことで、栽培に使われる農薬・肥料については厳格な基準が設けられており、認証機関が実地検査を行っています。

綿花から最終製品になるまでの全工程を通じて、化学薬品による環境負荷を最小限に減らして製造されているものです。

NPO法人 日本オーガニック・コットン協会
NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構
宮崎道男著「オーガニックコットン物語」 Amazon.comの該当ページへ

商品紹介

・来春蒔きの綿の種を「販売開始」しました。
・個人のお客様は恐れ入りますが当店のヤフーショッピング支店よりカード決済でお買い求めください。
【出荷時期】11月〜6月末

綿の種の販売

在庫状況
@和綿:白(真岡木綿)の種


商品記号 [C−1] 販売中
◆30粒単位=800円
◆大口用200粒=2,800円
※学校の授業での栽培にも向いています。

江戸時代から全国有数のブランド品種である真岡木綿。日本の風土に合い、最も栽培しやすい綿の種です。幼稚園や小中学校など教育の現場からも幅広くお引き合いを頂いています。

A洋綿:白(アップランド綿)の種



商品記号 [C−2] 販売中
◆30粒単位=800円

世界で生産される綿花の9割以上を占める主要品種です。洋綿ならではの大きなコットンボール。繊維はつややかで丈夫、土地順応性も高く栽培しやすい特徴があります。

B洋綿:白(ジャンボコットン)の種


商品記号 [C−3] 販売中
◆30粒単位=800円

コットンボールがとても大きく、多収量の品種です。繊維も柔らかで品質も良く、丈夫で栽培しやすい特徴があります。

C洋綿:白(バルバデンセ)の種



商品記号 [C−4] 販売中
◆30粒単位=1,200円

綿の最高品種と称えられるペルー発祥のアメリカ品種です。一般的な洋綿のアップランド綿と比べ、圧倒的な美しさと丈夫さを兼ねる超長繊維が特徴です。

 



カラーコットンの種の販売

在庫状況
D茶綿(ブラウン)の種


商品記号 [C−5] 販売中
◆30粒単位=800円
◆大口用200粒=2,800円

茶色の綿は綿の「原種」です。繊維は短毛で、日射しが強い土地で受け継がれてきたため、有害な紫外線をカットする性質を備えています。

E緑綿(グリーン)の種


商品記号 [C−6] 販売中
◆30粒単位=800円

アメリカの綿農家で受け継がれてきた希少種です。綿毛は明るいオリーブ・グリーンの自然な風合いで、洗うと黄緑色に変化します。繊維はとても柔らかで、肌触りは他の品種と比較し抜群に優れています。

F赤綿(レッド)の種


商品記号 [C−7] 販売中
◆30粒単位=800円

アメリカ綿の変異種で、落ち着いた赤茶色の綿毛はまるで晩秋の夕陽のようです。繊維は短毛で柔らかという特徴を備えています。

 

当農園の綿花は有機・無農薬栽培です。基本肥料は鶏糞と石灰のみ。病虫害には“酢水”“にんにくマシン油”“スギナ液”など自然農薬を使用しています!

ご参考:古賀綱行著「自然農薬で防ぐ病気と害虫―家庭菜園・プロの手ほどき」
Amazon.comの該当ページへ

 

当農園では綿花のほか、彼岸花やからすうりなど日本の懐かしい原風景を思い出させる種苗を販売しています。ぜひ覗いてみてください!
彼岸花の紹介ページへ

からすうりの紹介ページへ

ご注文&ご予約

生育&発送サイクル

 

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

発送時期

(植付・移植適期)

生育状況 休眠 発芽・伸長 開花 結実・収穫 葉枯れ・休眠
予約 ご 予 約 は 周 年 可 能 で す

種蒔き適期は5〜6月ですが、種の発送は11月から行っています。
売切れ前に種を確保し、手元に置いておきましょう。

 

個人のお客様は当店ヤフーショッピング支店よりカード決済でお買い求めください。

 

団体・公共機関等のお客様でカード決済がご利用できない場合は、以下のフォームに内容を記入し、メールまたはFAXにてお送りください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【綿の種を注文/予約します】

■ご氏名:

■郵便番号:

■住所:

■電話番号:
(郵便局から代引き配送時に連絡が行きます)

■メールアドレス:

■種苗名:(例:@和綿:白(真岡木綿)の種)

■商品記号:(例:C−1)

■数量:(例:30粒)

■品代総額:(例:800円)

■連絡事項:(例:後払い希望です。振込用紙を同梱ください。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メール info@tane4u.com

綿の種は200粒程度までは封筒便で発送します。それ以上の大口の場合はゆうパックでの代金引換発送になります。いずれも、ご注文内容を確認後、代金額(商品代金、配送料、代引手数料)をメールでご連絡致します。

 

FAX(専用) 0296-48-8355

受付時間:8:00〜18:00まで/夜間送信はご遠慮願います。

 

お支払い、配送について

・個人のお客様は当店ヤフーショッピング支店よりカード決済でお買い求めください。
・綿の種200粒以下のご注文は、郵便局の振込用紙を同梱し封筒便で発送致します。切手代は無料です。振込用紙到着後5日以内にお振込みください。
・それより大口の場合、お支払いは基本「ゆうパックの代金引換サービス」です。宅急便配送料、代金引換手数料(250円)がかかります。
・学校など公共機関の場合のみ、大口でも郵便振替(振込)でのお支払いが可能です。ご希望の方は、注文時にメールでお申し出ください。

栽培方法

綿花は比較的丈夫な植物で、育てやすいのが特徴です。

 

以下は綿花の種蒔きから収穫までのお手入れを解説。

 

綿花の特性、栽培の基本

発芽適温と種蒔き時期:25〜30℃、5月中旬以降。発芽率は和綿で90%ほどです。

土壌:アルカリ性の土壌で良く育つため、種蒔き前に石灰を多めに入れて良く耕しておきます。また病虫害を軽減するため、排水と風通しの良い場所を選びます。

肥料:前作の残留肥料がある場合は無肥料です。多肥料だとと枝葉ばかり生長が旺盛でコットンボールが付きにくいです。

畝作り:平畝で幅は40cm以上、2条植えなら80cm。株間は60〜80cmが目安です。畝にマルチを敷いておくと地温を上げる効果と夏場の除草が楽になります。

種蒔きのポイント:種にまで水が浸透するように水の中で良くもみます。蒔く深さは1〜2cm程度と浅くします。

ポット育苗の場合:綿花は畑、鉢、プランターへの直蒔きが基本です。根が細い一本根で移植時に枯れやすいためです。ポットで芽だしする場合はポットごと移植します。種まき時にポットに底を十字の切り込みをいれておくと移植痛みを防げます。移植時期は本葉が出てからです。

収量を増やす:7月に摘芯(てきしん)すると枝数が増えて沢山のコットンボールが実ります。

越冬:多年草です。枝を切り詰め、用土を更新し、室内で「越冬」させれば、翌春に再発芽します。

共生菌:発芽から双葉の時期が約1ヶ月もあり、他の植物より成長期に至るのが遅いですが、この間地中では根がストリゴラクトンという物質を分泌し、土壌中に「共生菌」を育てています。幼苗の移植はこの共生菌を失わないようにすることがポイントです。綿花は直蒔きか、ポット苗をの底に十字の切込みを入れてそのまま移植する方法が良いです。

  

 

栽培の失敗の原因と対策

発芽しない
【原因】早蒔き、発芽温度不足、深蒔き
【対策】5月中旬以降に種蒔き。4月蒔きならビニールハウス利用。地温を上げるには黒マルチの穴に蒔く(カラーコットンではより重要です)1〜2cm程度に浅蒔きします。

幼苗が枯れる
【原因】移植痛み
【対策】ポットのまま底に切り込みを入れて移植します。直蒔きでは一箇所に2〜3粒蒔いて、発芽し後に元気なものを残して間引きします。

枝折れ
【原因】強風
【対策】台風に備え支柱を立てて縛ります。

病気、虫食い
【原因】病虫害
【対策】排水と風通しの良い場所で育てます。まめに様子をみて、早めに虫を取り除きます。若芽の頃には草木灰を蒔くと、虫を抑えることができます。

 

以下は綿花の栽培方法を詳細に解説。

 

土壌について

排水、風通し、日当たりとも良いのが望ましいです。また、肥料の効き過ぎた場所では枝ばかり伸びて蕾(つぼみ)が落ちたりするほか、病害虫の発生も多くなります。酸性土壌を嫌うので、種蒔きの1週間前に石灰を加え、土を中和しておきます。元肥は鶏糞(窒素系肥料)が良いですが、畑地ならばむしろやらない方が良いくらいです。鉢やプランターに使用する培養土は弱酸性です。少量の石灰を入れ中和してから使用します。鉢の元肥として肥料を少し多めにやり、本葉が出てから週一回薄めの液肥を与えます。

 

植鉢のサイズ

綿花は樹高が高いため基本は地植えです。鉢植えにする場合、和綿なら素焼鉢8号以上のサイズ、カラーコットンなら同10号以上のできるだけ大きな鉢に植えてください。収量が飛躍的に多くなります。

 

種蒔きの詳細

時期:5月中旬の「母の日」以降。半袖シャツが目立つ頃。田舎では田植えが完了してからです。種蒔きが早過ぎると発芽しません。ビニールハウスで早めに発芽させても、5月中旬までは戸外に出せません。寒風・遅霜で幼苗が枯れてしまいます。

種蒔きとその準備:水をはったたらいの中で優しく種をもみ、そのまま30分ほどおいて種をよく浸水させます。そのまま以下の@〜Bの方法で種まきし、いずれも1〜2p程土をかけ、よく灌水します。以降は3日に1回程度、表土が乾いたらたっぷり灌水します。

蒔く方法@地植え(直播き)平畝で幅は40cm以上、2条植えなら80cm。株間は60〜80cmが目安です。畝にマルチを敷いておくと地温を上げる効果と夏場の除草が楽になります、植え穴に2、3粒播き、発芽後間引きして、元気のいいものを1本残します。

蒔く方法A地植え(ポット移植):育苗ポットで発芽させ、発芽後に植えかえる方法です。ポット育苗で移植痛みを防ぐには、ポットの底を十字に切込みを入れ、ポットのままで畝に植え付けます。底から根が伸びて大きく育ちます。

蒔く方法B鉢植え:直径25cm以上の大きな鉢を選び、水掃けを良くしておきます。1鉢に3粒ほど播き、発芽後間引いて1本にします。

蒔く方法Cプランター:株間を20cmくらい空けたいので、1鉢に3本程度育てるのが適当です。種蒔きは1か所に2、3粒を蒔き、その上に1cm程度土をかけ、発芽するまでは土が乾かない程度に潅水します。1週間から10日程度で発芽、その後本葉が出てから15cmくらいになるまでに1か所1本に間引きします。

 

収穫までのお世話

雑草対策:5〜6月は、柔らかい双葉〜背丈が低い苗の期間が続くので雑草に負けやすいです。無農薬栽培ではこまめに手で除草してください。

追肥:5月初めに種蒔きした場合、6月初旬には草丈15cmくらいになります。生育を見ながら鶏糞や油粕などを追肥しますが、追肥は7月中旬頃までです。

潅水:発芽後10cmくらいの丈で1ヶ月半ほど成長が乏しい期間があり、この期間に地下では根を張っています。この時期に水をやりすぎたり、長梅雨にあうと根腐れをおこします。
7月に入って気温が高くなり、日照量が増えると急速に枝を伸ばし成長します。7〜8月の開花期には多目に潅水すると収量を上げることができます。

摘芯:綿の木は生育が良いと1.5mほどの丈になります。綿の収量を上げるためには、摘芯により樹高を抑え、横に枝を張らせるようにするのがコツです。7月中旬になったら、丈の低いものでも全て摘芯します。鉢植えの場合は、枝を4〜5本残して、1回だけ摘芯します。

病害虫対応:病害としては種が地中で腐ったり、発芽後根腐れなどで立ち枯れすることがありますが、主として低温、多湿が原因です。無農薬栽培の病虫害対策の基本はこまめに様子を見ることです。酢水の葉面散布など自然農薬も有効です。詳しくは専門書をお求めください。

収穫:7月中旬から9月にかけて花が咲き、花の落ちた後に実(コットンボール)が付きます。9月から12月にかけて実が弾け、中から綿が吹き出します。晴れた日中に、良く弾け垂れ下がるようになった綿を収穫します。良く吹き出していない未熟なものは良質の綿になりません。糸紡ぎ用には未熟なワタはなるべく混ぜないほうが良いです。収穫後、天日で十分乾燥させ、その後紙袋や封筒に入れて乾燥保存します。

 

その他ご参考

■木綿(綿花)の説明

ウィキペディア該当ページへ

■宮崎道男著「オーガニックコットン物語」

Amazon.comの該当ページへ

■愛媛大学付属小学校での「綿とタデアイ」を通じた教育お取組み

大学の広報ページへ

■NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で当農園の綿をご採用頂きました

番組ページへ

▲ページトップへ