NEWS

2017/4/23
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に当農園の綿をご採用頂きました。

2016/7/2
店名が新しくなりました。

2016/5/31
連絡用メールアドレスが新しくなりました。

2014/5/14
IBS茨城放送「HAPPYパンチ!」に出演しました。

2012/2/27
Google+、facebookに対応しました。

2011/5/7
webサイトをオープンしました。


当店webサイトはリンクフリーです!

からすうりの根塊

 

はじめに

からすうりをお庭や鉢植え、プランターで育ててみませんか??
童謡「真赤な秋」や宮沢賢治「銀河鉄道の夜」にも登場し、その赤い実や草姿は日本の秋の原風景と言っても良いでしょう。
昔はどこの裏山にでもあったものですが、近年は市街地の開発が進みすっかりその姿を見かけなくなってしまいました。
生け花用や懐かしさや風情を求め、植えてみたいという方が増えています!
強健で育てやすいことも人気の理由です!

・からすうりはウリ科の植物で、つる性の多年草。
・赤い実ほどは知られていませんが、真夏の夜に咲く白い花の姿は幽玄でとても美しいものです。
・地下には芋状の塊根が発達しており、これが越冬します。夏の間に延びた地上の蔓は、秋になると地面に向かって延び、先端が地表に触れるとそこから根を出し、ここにも新しい塊根を形成して繁茂します。

からすうりについてもっと詳しく! ウィキペディア該当ページへ

{{Information |Description=Trichosanthes cucumeroides roots |Source=The person in question takes a picture |Date=20080508 Author=myself |Permission={{GFDL}} |other_versions= }} )

 

真夏の夜に咲くからすうりの花

17時 18時

18時半 深夜

 

面白い形をしているからすうりの種

“打ち出の小槌”を思わせる形は縁起が良く、お財布に入れたりお孫さんへのプレゼントとしても喜ばれます!!

商品紹介

・からすうりの根塊は現在12月出荷分を「予約受付中」です。予定数量に達した場合、3月の春出荷は行いません。
・数量限定のためお早目のご予約をおススメ致します。
【出荷時期】12月、3月の2回

 

根塊の販売

在庫状況
@オス株メス株のセット

商品記号
[KA−1]


◆根塊オス*3個+メス*2個のセット=3,700円
予約受付中

オススメ品!バランスのとれた詰め合わせ。

Aオス株の根塊

商品記号
[KA−2]


◆3個単位=2,100円
予約受付中

真夏の夜に咲く花を見るならオス株。

Bメス株の根塊

商品記号
[KA−3]


◆3個単位=2,400円
予約受付中

実を見るならメス株(※結実にはオス株の受粉が必要です)。

からすうりは種から育てた場合は維持が難しく、時間もかかります。根塊なら丈夫なため移植した年に花や実を見ることが期待できます。

 

当農園ではからすうりの休眠期に、根塊の状態でお送り致します。
オスメス個包装で分かりやすく、箱もコンパクトです。

 

当農園ではからすうりのほか、彼岸花(曼朱沙華)や綿花など日本の原風景を彩る草花の種苗も販売しています。ぜひ覗いてみてください!
彼岸花の紹介ページへ

綿花・カラーコットンの紹介ページへ

ご注文&ご予約

生育&発送サイクル

 

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月

植付時期

 

生育状況 休眠 発芽・伸長 開花 結実 葉枯れ・休眠
ご予約・発送 下 記 ご 参 照 く だ さ い

1回目発送:11/30予約〆切→12月上旬の発送

2回目発送:3/15予約〆切→3月中旬の発送

1〜2月は凍土で掘出し不可。春は発送スケジュールが混み合うため、上記のとおり期日対応させて頂いております。ご了承ください。

 

ご注文・ご予約は以下のフォームに内容を記入し、メールまたはFAXにてお送りください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【からすうりの根塊を注文/予約します】

■ご氏名:

■郵便番号:

■住所:

■電話番号:
(郵便局から代引き配送時に連絡が行きます)

■メールアドレス:

■種苗名:(例:@オス株メス株のセット)

■商品記号:(例:KA−1)

■数量:(例:1セット)

■品代総額:(例:3,700円)

■連絡事項:

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メール info@tane4u.com

ご注文内容を確認後、代金引換金額(商品代金、配送料、代引手数料)をメールでご連絡致します。

 

FAX(専用) 0296-48-8355

受付時間:8:00〜18:00まで/夜間送信はご遠慮願います。

 

お支払い、配送について

・お住まいの地域までの配送料(600円〜)がかかります。
・お支払いは基本「郵便局の代金引換サービス」です。代金引換手数料(250円)がかかります。
・郵便振替(振込)でのお支払いを希望の方は、ご注文時にメールでお申し出ください。お振込確認後、通常の「ゆうパック」にて商品発送致します。※そのため商品到着までお時間はかかります。

栽培方法

からすうりはウリ科で、比較的丈夫な植物です。鉢植えやプランター栽培も可能ですが、地植えにした方が管理が楽です。

 

以下はからすうりの定植から通年のお手入れを解説。

 

植付場所の選定と土作り

植付場所:株元は日陰でツルが伸びる先は日向になる場所が理想です。ツルや葉への日当たりが良いほど実の色づきが良くなります。高い木の根元や垣根の下なども良いです。

土づくり:からすうりは最初の土づくりさえしっかり行えば、その後ほとんど手間がかかりません。水はけ、保水ともに良い土を目指し、植え場所の土に赤玉土と腐葉土と少々の元肥を混ぜ込みます。市販の園芸用土を使用するのも簡単な方法です。

その他:鉢植えですと夏場や冬場の管理に手間がかかります。病気が発生したり、生育不良にもなりやすいので、出来るだけ“地植え”をお勧めします。

 

苗の植付方法

深さ:基本は浅植えです。
@暖かい地方:根塊の頭が3cmくらい土をかぶる程度
A寒い地方:凍土の下(凍らない深さ)
B雪国:積雪の下の地面は凍りませんので浅植え。

根塊の向き:ヒゲのような長い根が伸びている方を下に向けます。根塊が上下不明な場合、または細長い場合は横に寝かせて植えます。

厳冬季の植付け:落ち葉などで覆って凍結防止します。

 

定植後のお手入れ

発芽と除草:発芽は5月下旬〜7月にかけて、夏草が旺盛に伸びる頃で個体差があります。発芽時は濃い緑のつるにぎざぎざの小さい葉が付いています。小さいので雑草と間違って抜いたり、除草剤をかけないよう注意しましょう。

追肥:茎葉が成長してきたら株元に化成肥料(玉肥)か液肥。又は油粕を少量追肥してあげます。

受粉:花が咲いたら受粉は虫が仲介してくれます。虫が居ない場所では綿棒などで受粉してあげましょう。

生育が悪い場合:多くは夏場の乾燥か、または長梅雨や潅水のし過ぎによる過湿が原因です。植付場所の水はけを良くし、また潅水の頻度を見直してあげてください。潅水は表土が乾いたらで十分です。冬季は潅水を控えます。また、元肥、追肥とも少量づつ与え、やりすぎはよくありません。

 

鉢植え、プランター栽培

鉢の置き場所:鉢内が高温にならないよう日陰の涼しい所におきます。伸びたツルには日が当たるようにします。朝顔のように棚を作り、屋根や2階から2〜6本の紐を張ってツルを誘導するのも良いです。

鉢の用土:水はけのよいタイプの花木用培養土をホームセンターで買っても良いですが、理想の土は腐葉土2、堆肥1、黒ボク土1の割合。または培養土2、赤玉土1の割合で混ぜ合わせたものです。

夏の潅水:週1回程度、表土が乾いたら十分に潅水します。

冬の管理:冬季は室内など凍らない場所に鉢を置き、潅水を控えます。

追肥:肥料は化成肥料(玉肥)か液肥。又は油粕をたまに追肥してあげます。

 

その他ご参考

■からすうりの説明

ウィキペディア該当ページへ

■宮沢賢治「銀河鉄道の夜」からすうりの一節

青空文庫の該当ページへ

▲ページトップへ